FC2ブログ
チェロスキー 1日目
チェロでスキーに行ってきました。

今回、集合時間に遅刻しそうになり、上着を忘れてしまいました。
体が冷えてくると滅茶苦茶寒かったのですが、ゆっきー先輩がスキーウエアを貸してくれたおかげで凍死せずにすみました。ゆっきー先輩ありがとうございます。

P1020401.jpg
夜行バスで夜に名駅を出発し、朝6時頃にホテルにつきました。
ホテルが開くまでひたすら待ちます。1時間くらい待ちました。

P1020416.jpg
流石雪国、今までみたことが無いほどの直径の氷柱(つらら)が落ちていました。
写真は氷柱をかち割って内部構造が見えるようになったと喜んでいるもめこ。
氷柱をコンクリートに打ち付けて割ったそうですが、このとき指を一緒に打ってしまいとても痛かったそうです。危ないことを...

P1020425.jpg
スキー場についてからは少しだけ滑り、食堂が混む前に食事を済ませました。

P1020428.jpg
頂上付近からの風景です。
昔、地理の授業で習ったそのままの地形に感動しました。

P1020431.jpg
左から、おにぎり、リサ、もり氏。

P1020434.jpg
頂上付近では木が凍り付いていました。
これを樹氷というんでしょうか。きれいです。

P1020439.jpg
バブリーな(バブルっぽい服装の)3人。
左から、入ちゃん、ゆかち、もめこ。

ピクミン先輩が上級者コースに是非挑戦したいというので、僕と森氏とリサで挑戦してみました。
P1020456.jpg
写真では伝わりづらいですが、下が見えません。

P1020458.jpg
斜面は日陰で所々凍り付いており、またかなり急で、滑っているのか、滑り落ちているのか、落ちているのか分からない状態でした。

P1020460.jpg
もはや立っているのでせいいっぱい。

スキージャンプでおしょう先輩が怪我をしてしまい、病院に運ばれていきました。
皆がパニックになりかける中、ピクミン先輩は冷静に診断し、指示を出していました。流石です。

P1020466.jpg
ホテルの部屋です。
畳が少し毛羽立っていましたが、某柏屋に比べれば遥かにまともでした。

P1020471.jpg
この日は皆ぐったりしており、すぐに寝てしまいました。
スポンサーサイト



別窓 | 未分類 | コメント:0 | トラックバック:0
201002170000
<<チェロスキー 2日目 | THE CORE | ヴァン・アレン帯>>
この記事のコメント
COMMENT
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら


TRACKBACK
| THE CORE |
copyright © 2006 THE CORE all rights reserved. template by [ALT -DESIGN@clip].